FC2ブログ

アニメ声優(`・ω・´)速報


アニメ、ゲーム、声優などの情報と恋愛心理。あと日記(かなり日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛雑学part2【人を思うままに操る方法】

前回は世間一般に言われる「押して引く」作戦の紹介をしました。
その記事を読んでくださった方は、いま押しています。
そこから引きましょう。

そしてここの引き方も重要。そのポイントは
「相手に緊張を与える」
これですなあ。

先輩や上司が後輩を育てるときによく聞く言葉に「アメとムチ」というものがありますね。
やさしく接する時もあれば厳しく指導するときもある。
順番的には、「ムチとアメ」ですかね。
緊張状態から、ふっとそれが緩和されたり取り払われた時に、人間は一種の快感を覚えます。

習慣的に連絡を取り合っていた相手からの連絡が途絶えると、このとき緊張が生じます。
そしてしばらくした後に、何事もなかったかのように連絡が来る。これが緊張緩和です。

そしてその緊張と緩和の差が激しければ激しいほど、その後の快感は大きくなります。
しかしだからといって緊張を大きくするために何ヶ月も連絡しないというのは無理がありますし、かえって逆効果です。
相手が自分のことを思っていればいるほど、その緊張というものは相手にとってストレスになりますし、一方相手が自分のことをさほど気にしていなければ、その期間のうちに忘れ去られてしまいます。

個人的な見解を含みますが、3日感覚で連絡をしていたのであれば、前回の連絡から5日後、7日お気に連絡をしていたのであれば10日後、といったように、
だいたい普段の連絡頻度の感覚を1.5倍したくらいの時期に連絡をするのが好ましいと思います。

学生さんや会社の同僚であれば、毎日のように顔を合わせて同じ空間に居合わせることが必然的に多くなってしまうので、週末である金曜日からぱったりと連絡を断つというのもいいかもしれません。

そして肝心な連絡の方法とその内容ですが
(正直方法はメールであっても電話であってもいいと思いますが)
必ず「自分は連絡することを忘れていたわけではない、しようとおもったけど(    )だった。ごめんなさい。」
という内容を含みましょう。(    )には「眠気には勝てなかった」とか「テスト勉強しなきゃダメだった」とかですねえ。

相手からしたら「連絡をするのを忘れるってことは、自分とのやり取りは対して重要ではないんだな・・・」という方向の思い込みも生まれがちです。そのため、その点をしっかりフォローしましょう笑

「押して引く」は王道といえば王道ですが、そのメカニズムには一連の流れと根拠があります。(メカニズムって言いたかっただけ)
これを最初に見つけた人はすごい!(´・ω・)
こういったことを真面目に考えるようになると、ほんの少し心理って面白いなあと感じるのではないでしょうか。

(しかしまあ最終的には小手先のテクニックよりかは「愛」ですよ、「愛」!)

【パルシステム】

スポンサーサイト

恋愛雑学part1【人を思うままに操る方法】

他人を意のままに操る方法教えます

ちょっと怖いタイトルかな笑
操るといっても、「右手を挙げさせる」とかそういう類のものではなくて、
物理的、心理的な作用で相手の行動をコントロールする、といったところです。

操る、という言葉を上手く解釈するのであれば、
「関係を円滑に」「自分に好意を持ってもらう」そして、
「異性が自分を好きになるように仕向ける」

これは一番みなさんが興味あることかなーと思いました。
モテモテの人というのは恐ろしいもので、それを自然とやってのけます(時には意図的に)
人を意のままに操る事のみに特化した学問や授業というのも、注目される日が来るのかもしれません。

今回は一番分かりやすいテクニックを書かせていただきます。
みなさんご存知かもしれません、いわゆる「パブロフの犬」。

犬に餌を与える際に、必ずベルを鳴らします。
犬からしたら、餌を食べる時間にはいつもベルが鳴っているということです。
これを何回も繰り返すと、その犬はしまいにはベルの音を聞いただけで唾液が出るようになってしまいます。

餌を食べる時にベルが鳴る→ベルが鳴ると餌がもらえる
という勘違いを起こすためです。
これは人間でも当てはまることです。
それは恋愛テクニックでよく言われている、「押して引く」戦法。

よく一般に言われているのが、
「一ヶ月間毎日連絡し続けて、いきなりそれをやめると、相手は自分のことを意識するようになる」
ということですね。しかし、みなさんは思うでしょう。

「一ヶ月も毎日メールやラインなんてできないし、連絡のしすぎでうざがられたら逆効果に・・・」

まさに笑
ですので、継続的に連絡をする必要はありますが、一定の時間や条件の設定をすることが重要です。
例を挙げるのなら、「毎日21時に3通のみラインを送る」「二日に一回決まった時間に電話をする」など。

相手にとって、連絡される時間などを意識させることが、このテクニックにおいては必要なので、ある程度の規則性を持って連絡するようにしましょう。

それでは、連絡を継続的に行った後、一旦その連絡攻めを中断します。
ここでも重要な点があります。
連絡をしないだけでは効果は薄いですなあ。それに関しては次回書きます笑
ちょっと気になる部分を引っ張っていくスタイルだぜ)^o^(

Top

HOME

さけ

Author:さけ
アニメ好きな大学生ですわよ。
コミュ申請とかじゃんじゃんしてくださいな!


人気ブログランキングへ

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
6674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
2456位
アクセスランキングを見る>>

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。